MENU

看護師が面接を受けるときに気をつけたいことは?

看護師転職面接

 

 

最近では面接の攻略本なども販売されてるくらいで
購入したという方も、少なくないようです。

 

それぐらい、就職活動や転職活動には
面接は最重要課題だといえるわけですね。

 

面接の際に、最も気を配らなければならないのは

ファーストインプレッション

 

当たり前のようですが、このファーストインプレッション
第一印象はかなりのウェートを占めて大切なんですよ。

 

清潔感を重視した服装、髪型が
やはり面接官に好印象を与えるのは間違いありません。

 

そして、本番で面接官の質問に、詰まることがないように
事前に準備をしておくことも、大切なポイントですよね。

 

看護師転職エージェントでは、このような面接の練習
印象のいい受け応えなどのアドバイスもあります。

 

看護師転職エージェントでは面接対策も充実

あなたも経験済みだと思いますが、病院
あるいは、介護の現場で働くようになれば
緊張した状態での対応が必要な場面もあります。

 

面接では、緊張状態における対応の仕方を見るために
あえて難しい質問をされる場合もあります。

 

これは、あなたをおとしめようという
悪意のある意思で行う質問ではなく
あなたの臨機応変な対応を試しているわけです。

 

ポイントは、下手に動揺せず

毅然とした態度で質問に返答していくことですね。

面接官が抱く印象もいいものになるでしょう。

 

ひとつひとつの言葉より、ものの考え方や、感じ方
そして、取り組む姿勢や意欲が判断されているわけです。

 

面接の場というのは、誰しも緊張しますので
質問に適切な返答が浮かばないケースもあるでしょう。

 

そんな場合には、決して慌てることなく
正直にそう伝えることも、ひとつの方法だといえますね。

 

わからないことをあいまいに答えるのではなく
わからないときちんと答えることもひとつのポイント

 

看護師専任のコンサルタントは、経験豊富で
いろいろな場面を熟知していますので
事前にしっかり練習して、本番に臨みたいものですね。